スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ人への挑戦 その2

12 10, 2011 | Posted in パン・お菓子 | Thema 趣味・実用 » 手作りお菓子

6 Comments
その2と言っても、その1の記事を書いてもいないのでナンなんですが。
その1はキルシュトルテ(アメリカではブラックフォレストケーキと呼ばれているそうな)のロールケーキ版でしたが、写真が見つかったら後出しします。

友人のダンナさんがドイツ人。
その友人もドイツで大学に行き仕事もドイツでバリバリしていたのでドイツ仕込み。
そんな友人宅に身の程知らずの私はドイツのクリスマスシーズンのイースト菓子『シュトーレン』を作って持って行きやした。
相方には
「チャレンジャーやなぁ。それって、ガイジンが寿司握って『お寿司作ったから食べな~い?』って日本人に食べさせるのと同じレベルやん?」
とツッコまれながらも、なんとなくシュトーレンモードに気持ちが突入してしまったので作らずにはいられず、日本でしか食べた事がないので本場の味もよく分からんまま「ハイッ、シュトーレン!」と押し付けて参りました。


生地ざます
発酵1

一次発酵したざます
発酵2

真ん中に前日に仕込んでおいたマジパンを巻いて成形して二次発酵ざます
シュトーレン2

マジパン・シュトーレン
焼き上がりにラム酒とバターをたんまり塗って粉砂糖もたっぷり...で仕上げざます
(夜中に蛍光灯の下で撮ったから...と言い訳 写真がえらいヘタクソで昭和風味)
シュトーレン3

シュトーレンはイーストを使ったパンでありながら、ラム酒やブランデー等に漬け込んだドライフルーツとナッツをたっぷり入れて、バターケーキのようにバターもしっかり入ったお菓子なので、生地の扱いが普段パンを作るときと違ってスベスベツルツルしてて面白いです。
出来上がったシュトーレンはラップして、冷蔵庫の野菜室や涼しいところに置けば1ヶ月も日持ちます...やったことないけど。(ネットでの聞きかじり)
バターケーキのように作り立てより、作って最低3日くらい置いてから食べ始めた方が味の馴染みが良く美味しくなり、クリスマスまでに少しずつ切って食べて行くそうです。(ネットでの聞きかじり)
種類もいくつかあるらしく、マジパンを入れるのは一応スペシャルだということで、マジパンも作って入れてみました。コレで合ってるのかな???アハハ、無責任。


代わりに、というワケでもないですが、こんなに日本の本もらっちゃった!
アハハハハッッッラッキーッ
本s

しかも、ずっと欲しかった『せんねん灸』の『ツボブック』まで!!
ツボブック


Aちゃん、めっちゃありがとう!!
またケーキ持って行きますっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎オマケのもも
すっごいハイテンションで家中走り回り、カウチの後ろに飛び込んだのはいいものの、
そのまま壁とカウチにガッチリ肩が挟まって抜け出せなくなった証拠写真
挟まりもも

この方はやっぱり動物的運動神経の欠如が激しいようです。
ガンバレ、もも。



スポンサーサイト

« でかアワビ - その2 味噌屋 in Chiba »

- Comments
6 Comments
punch8392
12 11, 2011
URLedit ]
シュトーレン作ったんですね~、クリスマスしてますね、すごい!

製菓学校で作った時は、焼きあがったものにバターを塗るのではなく、溶かしバターにくぐらせていてびっくりしました。(日持ちするのはそのせい??)

お時間があったらまた一緒にお菓子作りましょう!!
Groucho!
12 11, 2011
URL [ edit ]
初投稿させて頂きます~
にゃんこ写真笑いましたっ!
真顔で挟まってるのがかわいすぎますっ!
ぶちょぉ
12 11, 2011
URL [ edit ]
ひゃー!シュトーレンってこんなに作るの大変なのか...
さっきスーパーで固くなったシュトーレンあったけど、げろっぱ。ちゃん家のが格段にうまそうです!!
ももちゃん、スポッッ w かわゆす
Y's Studio/geropppppa
12 11, 2011
URL [ edit ]
>パンチさん
いや~、大分少なめに使ってたんですが下戸的には大分お酒にまみれてみました。
ウチはクリスマスデコレーションも皆無で(正月飾りの事はずっと考えてたりして)全然ホリデーなノリになってないんですけど、ちょっと日中暖かいのが続いて天然酵母抽出にハマッて何パン作ろうかな~なんて思っているウチにこういう事になってしまいました。
天然酵母は元種が間に合わず結局”白神こだま酵母”を使っちゃったんですけど。
こっちに来て最初にできたいつも頼りにしている大好きな友人なので、シュトーレンは彼女に何か差し入れしたいというのが大きかったです。

バターにドボンッですかい!!すっごいな~、やっぱりプロの仕事はダイナミックかつケチケチしてない!

> お時間があったらまた一緒にお菓子作りましょう!!
も~ぜひ~。なんやかんやなっかなか連絡しないでごめんなさいです。
本やネットを見過ぎ作りたい物がだんだん時間がかかるものになっていて、初心に返ってナッペの基本と奇麗にデコするご享受とか受けたいです。
Y's Studio/geropppppa
12 11, 2011
URL [ edit ]
>ぐるっちょさま
さっそくありがとうございます♬
ももの運動オンチっぷりはもの凄いです。
挟まってるとこを覗いたら、わずかに抵抗して顔をかしげるのが精一杯でした。笑
彼女の中に「野生の本能」は皆無でございます。うふっ
Y's Studio/geropppppa
12 11, 2011
URL [ edit ]
>ブチョサン
作るの面白かったよ~。私の人生でこれだけお酒を使う事もそうそう無いしね。
あるネットレシピの分量がすごい書き間違いがあって、ドライイースト150g/小麦粉250gって...ツッコミどころ満載。笑って通り過ぎたけど。^^
日本から持って来たおんぼろホームベーカリーで捏ねたから楽ちんだったよ。
シュトーレンとかパネトーネとかって買うと高いのね!
材料費分かるとビックリ。

もものハマった瞬間の音、ズゴゴゴゴッって言うのをしっかり聞いておりました。
人がいないときじゃなくて良かったヨ、ほんと。笑
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

Y's Studio/geropppppa

Author:Y's Studio/geropppppa
難病と言われる病を抱えつつ
日々つらつらと料理+制作活動を中心に暮らすSan Francisco Bay Area。
日本での生業はグラフィックデザイナー。裏の顔は彫金師。アロマテラピスト。
ブログの更新はゆっくり&時系列ズレズレな場合多し。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも一覧
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。