スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でかアワビ - その2

12 12, 2011 | Posted in 家ゴハン | Thema グルメ » 和食

4 Comments
これは日本に帰る直前、
アワビの宴第二弾。
第一弾になった『その1』はコチラ

これがビビっちゃうほど大きい!
IMG_6272.jpg

アワビ漁のプロとも言っても過言ではないNさんが獲って来たアワビ。
ご当人曰く、今までのアワビ漁の自分史最大のアワビ!
(ちなみにNさんは漁師でも海女さんでもなくお医者さん。)
大き過ぎてバランスおかしい!笑
今回は獲物がデカ過ぎるのと慣れてる人がたくさんいたので、アワビはおまかせ。
私は他のメニュー作りに没頭中。
だから料理の写真は半分くらいしか撮れず。。。


貝から外すも、ひっくり返したらこの状態!
IMG_6274.jpg


・とにかくお刺身だ!
IMG_6305.jpg


アワビの肝醤油とよく言うけど、これで肝醤油を作ったら2カップは軽くできてしまう。
今回は肝は沸騰しないよう茹でこぼすようにして火を通して刻み、同じくヒモ(アワビの周囲のビラビラッとした部分)をと茹でて刻んだ物と刻んだグリーンオニオンを合わせ醤油で和えた
・ヒモの肝和え(右)
・貝柱部分のコリコリお刺身(左)

IMG_6281.jpg

10人分お刺身にしても全然使い切れず、半分(かる~く1lbはありそう)我が家で頂ける事に。
鯛や平目と同じように、アワビも新鮮すぎると旨味成分が出てなかったり硬過ぎるので、今回のアワビも前日に獲ってきていただいたモノ。
3日目くらいが一番美味しいらしいです。
まだやったことが無いんですが、酒蒸しにすると硬さが取れ磯のにおいも軽くなって美味しいそうです。



我が家で準備した料理
せっかくアワビのお刺身もあるので、
・鮪とハマチの冊を買って追加のお刺身に。
IMG_6283.jpg

冊取りされたお魚はAT FISH MARKETという、前日までにネットで注文してウチまで届けてもらう日本人の方がやってるお魚屋さんから。
$60以上だと自宅まで配送料無しで届けてくれますが、ご近所のお友達と一緒にまとめてればすぐ$60超えちゃうので、ご近所さんで一緒に注文してウチまで取りに来てくれる新鮮な魚を欲してる日本人の方大募集
SF市内やSan Jose方面は代表になってくれている方の家に一気に届いて、それを注文した方々が決められた時間に取りに行く、代表の方が受け取り場所を提供してくれて配送料もかからないというシステムも。
お刺身の冊以外にも干物や薄切りお肉等々日本人向けのラインナップなので、フリーザーに余裕があれば一気に買って冷凍でストックというのもありです。



この夜のその他のメニュー

・フィロのクリームチーズとスモークサーモンのせオードブル
IMG_6276.jpg


・アボカドとエビの柚子胡椒マヨサラダ
IMG_6278.jpg


・白和え(右)
・焼き茄子(左奥)

IMG_6277.jpg

・豚の角煮
IMG_6279.jpg


・Sさん差し入れの手作りスモークチキン&卵
IMG_6280.jpg


・揚げ出し豆腐(横に白髪ネギ山盛り)
IMG_6284.jpg

・松茸御飯
IMG_6282.jpg


写真撮りぞびれ
・浅漬け
・鶏ひき肉の湯葉巻き揚げ
・鮭とキノコのホイル焼き
・茶碗蒸し

・ビールと日本酒、山ほど。

ワタクシ下戸故によく分かりません。


・デザートは渋皮煮から仕込んだモンブラン
(パートシュクレ+パートダマンド+焼きメレンゲ+生クリーム+渋皮煮マロンクリーム+栗の渋皮煮)
IMG_6295.jpg

病気で手に力が入らないので絞るのが難しくマロンクリームの線がヨレヨレ。
横線状に流すように絞った方がきれいだった。
今年はアールグレイ渋皮煮も仕込んでみたのでどのくらい違うか試してみよう。

・M&Mさんカップルのお土産Michel'sのバニラアイスと一緒に
IMG_6297.jpg


足らないかと思ってどんどん作った物の、ぜんぜん食べきれなくてみんなに少しずつ持ち帰ってもらいました。
楽しいアワビ会になり、次回へのアワビ隊の漁への話で盛り上がり、この会はまだまだ次回へ続く....なのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎オマケのもも
IMG_6316.jpg

超ビビリ猫のもも、準備中に嫌な予感で「逃げろ逃げろ」と逃げまくる。
みんなが来たら腰が抜けたように観念してリビングで放心状態でありました。


スポンサーサイト

« クリスマスシーズンですよねぇ ドイツ人への挑戦 その2 »

- Comments
4 Comments
niko
12 12, 2011
URL [ edit ]
眼福とはこの事でしょうか。
目からたくさんのご馳走を堪能しました・・・って本当は口で味わいたいところなのですが(^^ゞ

それにしてもアワビのこのド迫力★
獲れたては本当、あまりにも食べ物離れした感があるのですが(失礼)お刺身にすると、もうよだれものですね。
日を置いた方が味わいが出るってのも、人生の折り返し地点を戻っている最中の身からすれば、何やら元気の出る話です~。

とか言いつつ、アールグレイの渋皮煮が気になる・・・。
punch8392
12 13, 2011
URLedit ]
すっごいごちそう~。
さりげなく写っている日本酒たちも気になります!
geropppppa
12 13, 2011
URL [ edit ]
>nikoさん
今の家に越してから一番最初の大げさにやったパーティだったので結構イロイロ準備で大変だったんですが、とにかくアワビがビックリでした。
日本ではとても高級なモノなのでなかなか食べる機会が無いので比べる程分からないんですけど、すっごく美味しい上にアワビでお腹いっぱいになるという贅沢さを味わえてしまいます。
松茸もカナダやカリフォルニア産を日本で輸入してる位なので、日系スーパーには秋になると1パック10ドル以下から売っていて、一家庭だったら松茸づくしもそんなに贅沢でなかったりして。
日本の食材は贅沢品だったり新鮮な魚はなかなか手に入らないけど、こういうモノだけは人とのご縁で食べる事ができるのはラッキーです。

アールグレイの渋皮煮はネット上でいつもお世話になってるお菓子教室の先生のレシピを参考にしてみたんですが、まだ1コも食べてないので出番があったら登場させようかと思います。
geropppppa
12 13, 2011
URL [ edit ]
>punchさん
日本一時帰国寸前の最後の力を振り絞り...って感じでした。笑
お酒は飲まない私には全然分からないんですけど、来てくれた方達のお土産が殆どでけっこう日本酒系たまってる!笑
このままだとオセチの準備で使っちゃうぞっ!
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

Y's Studio/geropppppa

Author:Y's Studio/geropppppa
難病と言われる病を抱えつつ
日々つらつらと料理+制作活動を中心に暮らすSan Francisco Bay Area。
日本での生業はグラフィックデザイナー。裏の顔は彫金師。アロマテラピスト。
ブログの更新はゆっくり&時系列ズレズレな場合多し。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも一覧
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。